低コストで入手したいなら3dプリンターを比較しておこう

メンズ
  1. ホーム
  2. 性能が良く便利

性能が良く便利

インク

用紙の再利用も可能

東芝製の複合機は高性能で、1分間に50枚ほどの印刷が可能となっている上に、PCやタブレットなどに接続しやすいことから、多くのオフィスで使われています。そのため、その複合機に適合している東芝のトナーにも、高い需要があります。東芝のトナーには、コントラストが明瞭で、細かな文字や模様もくっきりと写るという特徴があります。封筒などに印刷した場合でも、色ムラが生じにくいので、美しく仕上がります。もちろんコントラストも色調も、複合機の方で調節できるので、あえて薄く印刷することもできます。さらに東芝のトナーには、印刷後に消すことができるというものもあります。一般的にトナーは、専用の粉末を熱で用紙にしっかりと付着させるという仕組みになっています。付着した粉末は、通常は除去できないのですが、東芝のトナーでなら可能です。正確には、用紙にさらに熱を与えることで、付着した粉末が透明になり、見えなくなるのです。そのため、たとえば印刷後に誤字が発見された時などに、消した上で改めて印刷することができます。資源の無駄遣いを回避できますし、経費削減にもなるのです。さらに、通常のトナーとの使い分けも可能となっています。消えては困る重要書類などは通常のトナーで、保管する必要がない書類は、用紙の再利用のために消せるタイプのトナーで印刷することができます。この便利さも、東芝のトナーがオフィスで多用されている理由のひとつと言えます。